稀勢の里、彼は本当に日本人の誇りです!

ケガを推しての出場、そして本割で照ノ富士に勝ち優勝決定戦でも投げ勝った

いったい誰がこんな結果を予想したでしょう

鶴竜戦でふがいないと言っては失礼だけど、全く相撲になってませんでしたよね

それが今日照ノ富士に2番連続で勝ち優勝するなんて

それだけでもすごい事なのに、あの君が代は胸に来ました

稀勢の里が泣いたんですよね、でももっと大泣きしてもよかったのでは

涙を流すなんて、大人になってからはそうそうない事

私も思わずもらい泣きしそうになったくらいです

今場所の優勝は彼にとっては本当に願っていたことだし、忘れられない場所になるでしょうね

モンゴル勢が嫌いなのではなく、相撲の取り口にしたって人格にしたってちょっと日本人とは違う

久しぶりの日本人横綱で沸いている日本、その期待に応えたかったのが良く良くわかります

相撲ファンが増えてきたことを見ても、やっぱり日本の国技は日本人が勝つのが一番ですね

稀勢の里関、お疲れ様でした

ちょい不良おやじではないけれど、普段からカッコいい男性っていますよね

当然女性からも持てるわけですが、一体なんでこんなに違うのでしょうね

ダンディーなんて言葉で調べてみたんですが、ちょっと面白いサイトを見つけたんです

ダンディズムコレクションには、ちょっとしたアイテムからファッションの話まで載っているんです

もちろんそういうアクセサリーは高額なものもありますが、カジュアルなものまでそろえている

別にお金をかければダンディーになるのではないから、まずは教えて貰うことが大切ですね

ダンディーを目指してまずはクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です